お気楽屋のきまぐれ日誌

編み物や日々の覚え書き帖

Take a look at this

Goldfish Shawl ~ライフラインを入れてみた。

  02, 2017 10:03

Yuki Ueda さんの Goldfish Shawl を編んでいます。

透かし編みをほどいて直すのは大変だし、さらにどんどん目数も増えていくのでライフラインを入れることにしました。

そんななか昨日、ケーブルと金属の接続部がすぽっと抜けるヒヤリ事故が発生。(編み目は落ちなかったけれども。)

そんなここともあり早々にライフラインを入れて行こうと決意。

(ケーブルは瞬間接着剤でくっつけて補修してみましたが危険なのでしばらく使用禁止です笑。)


実際、ライフラインのやり方は西村さんの本やネットで何となく分かってはいたけど(←つもり笑。)、やったことが無かったのでお試しで編んでいたグレイスフルリネンで一連の流れをシミュレーションしてみました。


=================

ライフラインは、模様の区切りなのどに入れていくと良いそう。

針が取り付け変更可能なケーブルだと穴が開いているので、編む方のケーブルの穴にライフラインとなる糸を通す。

糸は編地に対して目立つ色の方が良い。

(今回白い手縫い用のコットン糸を使用。)

IMG_6913


IMG_6925



編み図に従い1段編む。

(ライフラインの糸が編んだ編み目を通って横に渡っていく。)

IMG_6915


編み終わったらライフラインの糸を針からとって、両端の糸は長めに残しておく。

次の段からは通常通りに編む。

IMG_6916



失敗した!と仮定。糸をほどくとライフラインの所で糸がストップする。

**注釈**

そしてここで(リアルな)痛恨のミスが!

目数リングにライフラインが通ってしまい抜けなくなっていることが判明!!笑。

ライフラインを入れるときは一旦目数リングを外すか、目数リングを段数マーカーのよな開くものに変えるか、もしくは糸の輪っかのような後で切って取り外せる簡易的な目数リングを使うなどの注意が必要そう。

まー抜けなくなっても最悪目数リングをカットすれば問題解決ですが、、、

******

IMG_6921


ライフラインを頼りに針に編み目を拾っていく。

(ライフラインに通って挟まっている目数リングは無視して下さい笑。)

全部拾い終わったら続きを編んでいく。

IMG_6922


<補足>

*ケーブルに穴が空いていない場合は、針にライフラインの糸をセロテープでくっ付けて編む方法も。

IMG_6911


*とじ針にライフラインの糸を通して編み目を拾っていく方法もあり。

(少しやってみましたが、この編地だと拾うのが非常に大変で5目程拾ってリタイアしました。もう少し太い糸の編地や狭い範囲ならできるかも。。。)

IMG_6909


===============


ライフラインを入れて糸をほどいて針に戻す一連の作業をシミュレーションしました。

目数リングの失敗もあったし一度やっておいて良かったです。

そして改めて分かったことは、、、、

編み目を針に戻すのは非常に大変だ。。。(-_-;;;)フー。

ということでした。(当たり前だけれども。)

ライフラインを入れて目落ちを防いでいても、それを一つ一つ極細の糸を拾ていくのは労力がいりますね。。。

これから編むのものは極細よりはやや太いけれど、どんどん目数も増えていきますし。

時間がかかっても確実に編んでいきたいな、と思いました。

(と言いつついつも間違えちゃうんですけどね笑)


そして、今編んでいるショールにもライフラインを入れてみました。

目数リングは一旦外してライフラインを入れてまた付け直しました。。。

使用しているリングも今のところ4個だし、そんなに頻度も無いので良いのですが。

ただこのままだとたぶん忘れて同じように挟まってリングをカットする羽目になりそう笑。

やりながら何か良い方法を模索していきます。。。


IMG_6924


---------------

制作メモ

<使用糸>

毛糸Zakkaストアーズ ラミー100%Lustre (リュストル)

*完売

<使用針>

棒(輪)針6号

<編み図>

Ravelry : Goldfish Shawl (by Yuki Ueda)


*Yarnaholicさんでも販売→ 

<参考本>

『 編みもの「英文パターン」ハンドブック 』(西村知子 著)

書籍版と電子書籍版

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

編みもの「英文パターン」ハンドブック [ 西村知子 ]
価格:1944円(税込、送料無料) (2017/5/2時点)


---------------

 ブログランキングに参加しました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

Ravelry

       



  •   02, 2017 10:03