お気楽屋のきまぐれ日誌

編み物や日々の覚え書き帖

Take a look at this

Goldfish Shawl ~瀕死の金魚、その後。。。

  30, 2017 09:29

編んでいた Yuki Ueda さんの Goldfish Shawl 。

ゴール間近でケーブルが壊れ、目が豪快にほどけたという事案が発生。(前回記事->

ライフラインを入れてはいたがそこから結構編み進んでいたため、なんとか原状回復できないかな?!と目が落ちた箇所を確認する。

しばしパターンとほどけた編地を比較しながら観察。


うん、、、、これは、、、、ムリ。。。。・゚・(つД`)・゚・


落ちた目数が多すぎるし、下方の段数までほどけて増やし目やしっぽの模様も既にどうなっているのか不明な箇所も。。。。 

こうなっては編み直した方が早そう。。( ;∀;)ガンバロー。


ケーブルを抜き取って。(ケーブルを取って広げるとこんな感じになるのね笑)

IMG_7225



ライフラインまでほどいて。

IMG_7226



違うケーブルで目を拾いました。

IMG_7228



意外と簡単に10分ほどで目が拾えました。ありがとう、ライフライン!(^-^*) 

以前、ライフラインの練習で糸を頼りに目を拾う作業をやった時(過去記事->)結構面倒だったのですが今回は順調に拾えました。

糸が前に比べ太いためか、細い針で拾ったおかげか。

まー問題なく無事ここまでこれてよかったです笑。


ここから、Fishtail Edingのしっぽのくびれに当たる交差部分を編んだ後から再度編み直しになります。

欲を言えば、Fishtail Edingの真ん中付近にライフラインを入れとけば良かったな笑。(←忘れて入れず、あと数段だし無くても大丈夫でしょうと思っていたらこの有様に笑。)

でも、私の中で一番大変だったしっぽの交差の部分は無事だったし、この程度のやり直しで済んでよかったね、とポジティブに、、、と、捉えたい。。。( ;∀;)ヨカッタ、ヨカッタ。


そしてすぐに編み直したいところなんですが、このケーブルも以前に壊れて瞬間接着剤で修理したものなんですよね笑。

新しいケーブルを購入したので、ここから先は入手後に進める予定です。


そして、これからはこまめにケーブルチェックと問題あったらすぐ交換!な心掛けで気を付けたいと思います!(ノ△・。)


------------

 ブログランキングに参加しました。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物(個人)へ
にほんブログ村

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

関連記事

Ravelry

       



  •   30, 2017 09:29